2007年05月21日

私の想い・・・

株式会社 河井建築 代表取締役社長 河井良久名古屋市生まれ。
三河で大工の修行をし、37年間で450棟以上の住宅に携わる。
その間の実績と優れたデザインを兼ね備えた住宅を作りたいと
一念発起してロイヤルハウスに加盟。
それに伴って建築資材、設備機器、人件費のコストダウンに努力する。
以来住まいづくりに様々な形で取り組み続ける。
そして今、木造軸組工法の原点に戻り、
本物の材料で職人の手仕事を活かしながら、
若い世代向けの省コストな木造住宅を志向していている。
住まいとは人が在って初めて存在するもの。
自分流の暮らしを楽しむ家族を自然が暖かく包んでくれる家。
明日のエネルギーを蓄える事のできる家。
どんなに疲れて帰ってきても、玄関に入るとほっとさせてくれる家。
そんな住まいを作り続けたい。


代表取締役社長 河井良久




ページトップへ