Loading

新着情報 News

建前



先日、武豊町でF様邸の建前を行いました。この梅雨時の中、天気が心配されましたがF様の日頃の心がけがよいのか天気にも恵まれ無事に終えることができました。普段お客様との会話で『建前』という言葉を使いますが、お客様から「建前って何??」と聞かれる事がよくあります。 「その日は何人かの職人さんに協力していただいて、床合板しかないところから1日で建物全体の骨組みを完成させます。見応えありますよ。」などとご説明させていただきます。皆様が普段使わる建前という言葉のイメージは『ホンネとタテマエ』などで使われる方が多いと思いますので、私共が使う『建前』に最初は疑問に思われると思います。本音と建て前の由来となった?昔の有名な棟梁の切ないお話しがありますが、本音だろうと建て前であろうとその仕事に執念と誇りを持って取り組む姿はいつの時代も変わらないものだとそんな風に感じました。



 



『建前って何??』と思われた方々も建前の日には我が家がどんどん出来上がっていく姿と、誇りを持って造り上げていく職人さん達の姿も合わせていただきたいなと思います。F様邸では今後見学会を予定しておりますので楽しみにしていてくださいね。