Loading

新着情報 News

グリーン住宅ポイント制度 創設!

コロナ禍の中、縮小する経済・先行きの見えないこの状況…。家づくりを再検討されている方もいるのではないでしょうか?

住宅取得者に対する来年度の助成制度がどうなるのか気になるところですね。

国土交通省は12月15日、一定の省エネ性能を有する住宅の新築やリフォーム等に対して、商品や追加工事と交換可能なポイントを付与する「グリーン住宅ポイント制度」を創設すると発表しました。12月15日から2021年10月31日までに契約を締結した、一定の住宅の新築(持家・賃貸)・リフォーム、既存住宅の購入が対象です。12月15日に閣議決定した2021年度第3次補正予算案に同制度を盛り込み、この措置は今後の国会で予算が成立することが前提となりました。

国交省より資料がDL出来ましたので転載致します。昨年度に引き続き、一定省エネ性能を有する新築住宅は40万円相当のポイントを受け取ることが出来ます。

河井建築では申請代行も行いますので、安心してご相談ください。

贈与税の非課税枠も拡充され、支援がある方はより有利になりました。

住宅ローン減税は引き続き「控除1.0%・13年間」が継続されます。ただ、この低金利時代に控除1.0%が妥当かどうか会計検査院が問題視している為、再来年度以降の税制改正論議で焦点になる可能性もあるので住宅取得を延期している方は注意が必要です。